定光寺 (1)


お待たせしました!

今年もやってまいりました定光寺駅の「愛岐トンネル群 秋の特別公開」!

平成最後の秋の公開ということで1つの節目となりました。

今年は愛知DCキャンペーンと連動して今までにない盛り上がりです!

初日の3連休で既に入場者が5000人を突破したようで、一躍脚光を浴び観光地に上り詰めてしまいました。

なお公開は来週の日曜日までなので、まだ行ったことない人はぜひ定光寺駅まで足を運んでみてね!

それではレポート行ってみよう!
定光寺 (2)


中央線の定光寺駅だよ!

名古屋駅から電車で40分程とは思えない大自然に囲まれた秘境駅ですw
すぐ脇を庄内川が流れていて駅は断崖絶壁のさなかにあります。

ホームからは溢れんばかりの人の波、山間の静かな秘境駅はとても多くの人で大変賑わっています。

定光寺 (3)

今日は特別に快速も停まります!
普段は普通電車しか停まらないので30分に1本しか電車は停まりません。


定光寺 (4)


あ、でも平日朝は結構本数があるんだねw

城北線よりも本数が多いよw

定光寺 (5)

トンネルへの入り口です。
正面に見える緑の階段があまりにも急なので、奥に見える茶色の階段が新しく設置されました。


定光寺 (6)

紅葉が綺麗だね!

定光寺 (8)

香嵐渓にも負けていないぞ!w

定光寺 (9)

愛知DCラッピングトレインにも採用されました!

一躍有名観光地になったね!

定光寺 (11)


トンネルウォーキングはそれぞれのポイントに駅の看板が設置されています。

まずはスタート地点の3号トンネルから!

定光寺 (15)

そうそう、スタート地点にはパンフレットがあるから必ずもらってね!


定光寺 (7)

1つ目のトンネル入り口にはD51の垂れ幕が!!

なにこれすごくオシャレ!!

定光寺 (14)

トンネルの中から。
時折風がすーっと通っていくとご覧のように垂れ幕がなびいています。

トンネルに吸い込まれてしまいそうw


定光寺 (13)


中は真っ暗・・・ってトンネルだから当たり前だね!w


定光寺 (12)

三脚を使って長時間露光で撮ってみたよ!

なんだか心霊写真みたいになっちゃったよwww

光の筋は懐中電灯だよw

定光寺 (16)


トンネルを抜けると詳細の地図がありました。
昔は川に沿って線路が敷いてあったんだね!

定光寺 (19)

トンネルの中にあった残存物が展示してあります。

当時はあまりお片付けせずに閉鎖してしまったようですw

定光寺 (20)


まるでタイムスリップしたかのようです。

お茶の容器は誰かが捨てたのかな?wゴミを窓から捨てるのはやめようねw

でも貴重な歴史を垣間見ることができたのでこれはこれで…w


定光寺 (18)


レールを使った落石防止ネットです。古くなったレールはこのように再利用していたんだね。
今も駅のホームの支柱などにも再利用しているね。

定光寺 (17)

当時は鉄を作る技術がまだまだ日本には発達していなかったので、とても貴重なのだそうです。


定光寺 (21)

定光寺のトンネルはあくまでも「現状維持」をモットーとしています。
閉鎖後に自然に還ってしまったトンネルを人の手で整備するのではなく、
40年の月日をそのままにして風化した様を感じることができるようになっています。


おっと鶴亀氏が映り込んでいます!どんな体勢で写真を撮っているのでしょうかw
例のお方を悪く言えない何とも言えないポーズですwww
特定されて炎上するのも秒読みではないでしょうか?




というわけで今日はここまで!

ていうか3連休ずっと撮影に飛び回っていたので疲れがヤバイですw
ちょっとずつ公開する予定なので気長に待っていてねw