かめぶろ!

5ch鉄道系ニュースまとめブログです! Twitterやヤフーニュースなども紹介しています!

    関東エリア

    1: 七波羅探題 ★ 2020/12/20(日) 09:42:08.21 ID:JKz9FMiG9
    TRAICY 2020.12.18
    https://www.traicy.com/posts/20201218192526/

    小田急電鉄は、2021年3月13日のダイヤ改正の概要を発表した。特急ロマンスカーで実施している車内販売を終了する。

    現在、特急ロマンスカーでは、一部の「はこね」「スーパーはこね」で車内販売を実施している。この車内販売を、ダイヤ改正前日の2021年3月12日をもって廃止する。

    車内販売は小田急レストランシステムが運営。新型コロナウイルスによる影響をうけており、メニューを縮小していた。

    なお、同社の来春のダイヤ改正は、すでに発表されている最終列車繰り上げ・始発列車繰り下げを含む夜間早朝時間帯の時刻変更のみとなった。

    【【鉄道】小田急ロマンスカー、車内販売廃止 2021年春のダイヤ改正にあわせ [七波羅探題★]】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/12/22(火) 21:43:25.86 ID:TFxyogf69
     相鉄こと相模鉄道は、都心直通プロジェクトとして相鉄・東急直通線の整備が進行中で、2022年下期の開業を目指して着々と準備を進めている。2020年からは相鉄・東急直通線向け新型車両の20000系の量産化も始まり、新車が続々と投入されているが、その陰で都心への直通に対応しない車両が淘汰されている。2020年11月には新7000系が引退、かしわ台車両センターで「新7000系引退イベント」も開催された。

    ■相鉄の「カッコいい」通勤電車

     今回引退した新7000系は1986年に登場、1989年までに10両編成6本分の60両が作られたので「平成生まれ」の車両も存在する。「新」と呼ばれるのは、1975年に登場した7000系の改良形・増備車という意味で、車両のデザインが一新されたからだ。見た目はまったく違う電車になっているが、走行機器は相鉄独自のものを備えていた。

     前面のデザインは「ブラックフェイス」と呼ばれる、当時の流行と言えるものだ。額縁状のデザインで、額縁内に3つの窓ガラスや行先・種別の表示器、運行表示器、車両番号の標記をまとめ、額縁内の全体は黒として遠目にはシンプルに見える仕上がりとしている。

     車体の色は当初、アルミ製の車体の地肌を生かして車体全体の塗装を行わず、赤いラインに加えてオレンジのラインも添え、前面ではオレンジのラインがS字状になるようにデザインされていた。だが、相鉄創立90周年を機に2007年から2014年にかけて車体が灰色に塗装され、当時の最新形だった11000系にならって、ブルーとオレンジのラインを添えた姿で最後を迎えている。

     今でこそ、昔の電車のデザインになってしまったが、当時は「ブラックフェイス」のデザインは斬新で、相鉄の「カッコいい通勤電車」だった。

     新7000系では車内表示器を設けたのも特徴で、路線図に停車駅をランプで表示して、次の駅や行先を案内していた。同じタイプの車内表示器を採用した同業他社では、ダイヤ改正による停車駅の変更を機に使用を取りやめて撤去したり、LED式に交換してしまったりという事例が多いなか、新7000系では特急の運転開始などで使用中止にしていた時期があったものの、停車駅の変更に合わせて表示器を改修、最後まで使いこなしていた。

     また、最後に登場した7715×10という編成では、現在の5号車と8号車の一部の座席が向かい合わせとなるクロスシートを導入したことも特徴的だった。通勤電車ではロングシートという、窓側に背もたれを設けた構造が一般的だが、相鉄線のような通勤・通学の路線でクロスシートを導入した例は珍しい。クロスシートを備えた車両もロングシートとの組み合わせで、セミクロスシートとよばれる座席配置だ。

     クロスシートの車両は、後に登場した8000系や9000系でも導入されたが、最近の新型車両では導入されていない。筆者も相鉄線に乗るときはクロスシートの車両に当たるのを楽しみにしているが、仮に当たっても先客がいると座りづらい席でもあり、クロスシートの席に座れると少しうれしかったりするものだ。

    ■同業他社の運転士がうらやむ「緑のランプ」

     もう20年も前の話だが、現役の電車運転士と会話をする機会があった。「相鉄の電車には、ブレーキをかけると緑色のランプがつく電車があるんですよ。あれがウチの車両にも付いていたら便利ですねえ」とその運転士は話していた。新7000系など、相鉄の電車では車体側面に緑色の車側灯があり、ブレーキが動作すると点灯、ブレーキが緩むとランプが消える仕組みになっているが、「あれがついていると、ブレーキが緩んでいない車両が一目でわかるんですよ」という。

     自動車がサイドブレーキを利かせたまま走っていると重大なトラブルの原因となるように、電車もブレーキが緩まないまま走ることで、発熱のリスクを冒すことになる。現在では、センサーや車両のモニタリングの技術が大きく進歩して、ブレーキが緩まない状態は「ブレーキ不緩解」という故障が運転台の画面に表示される仕組みになっているが、当時は「ブレーキ不緩解」のモニタリングを行う水準になく、「走っているが、普段より重たい感じがする」「列車の後ろのほうから車輪が擦れる音がする」といった、運転士の五感に頼るしかなかったのだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/15d0f84ed5a10ae4858db192f73690071d1e6b94
    12/15(火) 5:11配信

    https://travel.watch.impress.co.jp/img/trw/list/1280/528/001.jpg

    https://response.jp/imgs/thumb_h2/1565818.jpg

    https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/Prism_Train217/20190729/20190729101046.jpg

    https://cdn3.railf.jp/img/news/2019/04/190429_7000_2779-1.jpg
    (※サムネイル画像はwikipediaより)

    【【鉄道】相鉄「都心直通」の陰で姿を消した昭和の名車 [砂漠★]】の続きを読む

    1: 紅まどんな ★ 2020/12/20(日) 20:02:31.05 ID:aew1Gu8V9
     UR都市機構と京王電鉄バスは2020年12月18日(金)、東京駅八重洲口に整備される八重洲バスターミナル(仮称。以下同)の整備・運営について基本協定を締結したと発表しました。URが実施したバスターミナル運営事業者募集により京王が選定されたことを受けたものとしています。

     八重洲バスターミナルは、東京駅前へ整備される3つの再開発ビル(いずれも高さ240m以上)に設けられるバスターミナルを、京王電鉄バスがURから順次賃借し、一体的に運営することになるといいます。3地区合わせたバース(乗降場所)数は国内最大規模の20バース、専有面積は2万1000平方メートルになるとのこと。東京駅の八重洲側に散在する各方面への高速バス、空港連絡バスなどの停留所を集約する狙いがあります。

    続き
    https://trafficnews.jp/post/103073
    https://contents.trafficnews.jp/image/000/041/705/large_201218_yaesu_01.jpg

    【日本最大規模のバスターミナル東京駅前に 運営は京王 2022年から段階的開業 [紅まどんな★]】の続きを読む

    1200px-113_series_K60_Acty_Ofuna_20030630_fixed
    【【東京】アクティー廃止は嬉しすぎる 快速優先ダイヤから平等な並行ダイヤへ】の続きを読む

    1: HAIKI ★ 2020/12/19(土) 22:49:14.67 ID:ChTyHdbe9
    JR東日本は2021年3月13日に実施するダイヤ改正で、常磐線各駅停車に関して、土休日の我孫子~取手間の運転を終日にわたって取りやめると発表した。

    東京メトロ千代田線と相互直通運転を行う常磐線各駅停車の運転区間は取手駅までだが、現在は朝および夕夜間(土休日は15時台以降)の一部列車のみ取手駅発着で運転され、その他の時間帯は大半の列車が我孫子駅までの運転となっていた。

    続きはソース元で
    https://news.mynavi.jp/article/diagram2021-10/
    (※サムネイル画像はwikipediaより)

    【JR東日本、常磐線各駅停車の我孫子~取手間で土休日の運転取りやめ [HAIKI★]】の続きを読む

    湘南ライナー

    【【東京】特急湘南は通勤特急のスタイルを確立できるか?】の続きを読む

    1200px-113_series_K60_Acty_Ofuna_20030630_fixed

    (※サムネイル画像はwikipediaより)
    【【東京】アクティー廃止で熱海行きがほぼ等間隔に 利便性は逆に上がる模様】の続きを読む

    1200px-113_series_K60_Acty_Ofuna_20030630_fixed

    (※サムネイル画像はwikipediaより)
    【【速報】東海道線東京口 通勤快速と昼間のアクティーが廃止】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2020/11/05(木) 16:40:11.73 ID:GJq1QaCY9
    https://this.kiji.is/696980213433320545?c=39550187727945729

    茨城県ひたちなか市のローカル線で半世紀近く活躍した引退車両を“ご神体”とする
    「鉄道神社」の設立を目指す市民団体が5日、車両の修繕と再塗装に充てる資金を
    インターネット上で募るクラウドファンディングを始めた。
    目標額は380万円で、募集期間は12月20日まで。

    ご神体としてまつるのは、1962年製造のディーゼル気動車「キハ222」。
    71年から現在のひたちなか海浜鉄道湊線で運行され、2015年に引退後、
    同線の終点で神社の予定地となる阿字ケ浦駅に置かれている。
    44年間無事故だったことから、交通安全や長寿の御利益をアピールする。


    神社の“ご神体”となるディーゼル気動車「キハ222」=9月、茨城県ひたちなか市
    https://nordot-res.cloudinary.com/c_limit,w_800,f_auto,q_auto:eco/ch/images/696984378593395809/origin_1.jpg

    【「鉄道神社」設立へ資金募る。44年間無事故だった「キハ222」を"ご神体"に。茨城県ひたちなか市 [記憶★]】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2020/11/27(金) 17:33:41.55 ID:3udS0+oo9
    JR山手線に唯一残る駒込―田端間の「第二中里踏切」(東京都北区)について、北区は27日、都が近くに陸橋を建設した後に廃止すると区議会建設委員会で明らかにした。JR東日本とも合意しており、今後文書を交わす。

    踏切が全廃されれば、JR東が目指す山手線の自動運転化へ前進となる。

    北区によると、都の計画では陸橋の幅は歩道と車道を合わせて十数メートルで、踏切から約200メートル北東に設置する。2020年度中に国土交通省から認可を得られる見込みで、完成までに10年ほどかかるとみられる。

    第二中里踏切はピーク時の1時間当たりの遮断時間が40分を超す「開かずの踏切」。

    共同通信2020年11月27日17時08分
    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2020112701001754?fm=latestnews

    【【JR東】山手線唯一の踏切、廃止を公表 ピーク時40分遮断の「開かずの踏切」 全廃されれば自動運転化へ前進 [ばーど★]】の続きを読む

    このページのトップヘ